深呼吸する言葉・浅田一憲

「深呼吸する言葉」橘川幸夫さんの主催する「深呼吸する言葉」の作法に則って、毎日一本100文字以内で書く詩(歌)です。

2011-04-20から1日間の記事一覧

深呼吸する言葉・誰にも会いたくないとき

やりたくないときには、無理にやらなくてもいい。 でも、やろうかやるまいか迷うようになったら、勇気を出してやってみることだ。 迷うようになったのは、やる時期がきたというサイン。

深呼吸する言葉・客観

道に迷ったときと、自分が取り戻せないときは、出かけていって人と会う。 人と会うことで得られる客観が、道を見つけ、自分を取り戻すための鍵だ。