深呼吸する言葉・浅田一憲

「深呼吸する言葉」橘川幸夫さんの主催する「深呼吸する言葉」の作法に則って、毎日一本100文字以内で書く詩(歌)です。

深呼吸する言葉・他人事でもよく見えない。

自分のことだと頭に血が上って冷静に物事を見れないが、他人事だとよく見える。それが普通。

でも猜疑心と嫉妬が強い人は他人事でも冷静に見れない。だから炎上なんて起きるわけ。

深呼吸する言葉・辛い思いをしたことがある人だけ

辛い思いをしたことがある人しか辛い思いをしている人の気持ちらわからないと言うけど、そんなことはない。どんな人だってその人の辛い思いはわからない。

深呼吸する言葉・本当にしてほしいことと、そうなったらいいなくらいに思ってること

わかってない奴は、本当にしてほしいことと、そうなったらいいなくらいに思ってることとの区別がついていないから、忖度を間違えるのだ。