深呼吸する言葉・浅田一憲

「深呼吸する言葉」橘川幸夫さんの主催する「深呼吸する言葉」の作法に則って、毎日一本100文字以内で書く詩(歌)です。

2018-01-04から1日間の記事一覧

深呼吸する言葉・粉雪がそっと(短歌)

粉雪がそっと隠すは地と私 汚れも恥も迷いも弱さも

深呼吸する言葉・毎日雪はね

元旦は雪はね、2日も雪はね、3日も雪はね。 でも一度にドバッと降るよりは、今年のように少しずつ降ってくれた方が楽。 いつも真っ白な風景で風情があるしね。