深呼吸する言葉・浅田一憲

「深呼吸する言葉」橘川幸夫さんの主催する「深呼吸する言葉」の作法に則って、毎日一本100文字以内で書く詩(歌)です。

2017-02-11から1日間の記事一覧

深呼吸する言葉・堪忍袋の緒

何の見返りも得ず、それどころかコストや労力を支払い、それでも多くの人のために最高のクォリティの仕事をやろうとしていても、レベルの低い奴が邪魔をする。そんな運気を下げる奴とは仕事をしないに限る。