深呼吸する言葉・浅田一憲

「深呼吸する言葉」橘川幸夫さんの主催する「深呼吸する言葉」の作法に則って、毎日一本100文字以内で書く詩(歌)です。

2011-05-09から1日間の記事一覧

深呼吸する言葉・デリケート

限られた環境の下でしか人は生きてゆくことはできない。 大気の成分、気温や湿度、光線や放射線量などがすべて適正範囲内にあることを私たちは必要としている。 喜怒哀楽も苦楽もここにしか存在しないのだ。