深呼吸する言葉・浅田一憲

「深呼吸する言葉」橘川幸夫さんの主催する「深呼吸する言葉」の作法に則って、毎日一本100文字以内で書く詩(歌)です。

深呼吸する言葉・心配したらどうにかなる

心配してどうにかなることと、心配してもどうにもならないことがある。

でも心配してもどうもならないと思うようなことでも、実は人事を尽くせばどうにかなることは結構あるんじゃないかな。

深呼吸する言葉・良い深呼吸する言葉

たいしたことない深呼吸する言葉しか書いていないが、それでさえも自分の身にいろいろなことが起きているときには書けない。せめて何もないときには少し時間をかけて、良い言葉を紡ぐよう頑張ろう。

深呼吸する言葉・頑張ること

世の中の多くのことは、努力ではなくて才能で決まるので、頑張ったからってどうにかできるものではない。でも頑張ることで初めて生まれる才能もあるから、頑張ることは無駄ではない。